抑毛ローションについて

抑毛ローションのデメリット

  • ヒゲは普通の抑毛ローションでは太刀打ちできない
  • 髭用の抑毛ローションは高い
  • 劇的に効果が出るわけではない
  • 抑毛効果は個人差がある
  • 使用をやめると元に戻る

ヒゲ用抑毛ローションのデメリットをまとめると以上の通り。
抑毛ローションは色々な商品が販売されていますが、髭用のものを使用しないと意味がないので注意しましょう(゚Д゚)ノ

女性用の商品が数多く販売されていますが、あれらは男性のヒゲには太刀打ちできないと思った方がいいでしょう。
というのも、そもそも男性と女性では毛の質が違いますし(男性の方がより剛毛)、毛の中でも髭は一番の頑固者(^_^;)

そのため、ヒゲ用の強力な抑毛ローションじゃないと効果が出づらいというわけです。
しかし、たとえ髭用の抑毛ローションを使ったとしても劇的に効果が出るわけではありません( `ー´)ノ

使い続けているうちに徐々に変化をもたらすものだからです。
また、効果には個人差がある&使用をやめると元に戻るというデメリットも(汗)

抑毛ローションのメリット

  • ヒゲの伸びを遅らせたり抑制してくれる
  • 使う度に髭を柔らかくする
  • 肌をスベスベにするなどの美肌効果も
  • 髭剃り後のアフターシェイブローションとしても優秀
  • 抑毛効果で濃い髭・青ヒゲ対策ができる
  • 脱毛よりも簡単で痛くもない

ヒゲ用抑毛ローションのメリットをまとめると以上の通り。
抑毛ローションのそもそもの役割としては、ヒゲの伸びを遅らせたり抑制してくれるというもの。

また、使う度にヒゲを柔らかくし、髭剃りを行いやすくするという効果もあります♪
その結果、髭剃り時のダメージを軽減し、青ヒゲや肌荒れ対策としても有効です(o^-‘)b

他にも肌をスベスベにするなどの美肌成分が入っている商品も。
また、髭剃り後のアフターシェイブローション代わりに使う抑毛ローションが多く、当然その役割もしっかりと果たしています☆

というよりも、抑毛効果以外も普通のアフターシェイブローションよりも優秀^^
価格が高いだけの商品ではないのです。

他にもヒゲ対策としては脱毛という選択肢もありますが、脱毛よりも抑毛の方が簡単で痛くもないというメリットも♪
ただし、脱毛ほどの劇的な効果もありませんが(^_^;)

根本的に解決するという手も

医療レーザーで永久脱毛するという手も。

抑毛ローションを使わず、永久脱毛を行い根本的に解決するという手もあります☆

ヒゲを永久脱毛してしまえば、抑毛する必要はなくなりますからね。

ちなみに僕は最終的に髭の永久脱毛を選択しました(o^-‘)b

ちなみに永久脱毛は医療レーザーが使える病院(クリニック)でしか行うことができません。
というのも、永久脱毛が医療行為だからです。