無添加メンズオールインワンジェル(ゲル)について

無添加にそもそも明確な定義がない

無添加に明確な定義はない。

無添加化粧品=化学物質が使用されていない安全な商品というわけではありません( ゚д゚ )

なぜなら、無添加という言葉に明確な定義がないからです。

なかには1つの肌に負担のかかる化学物質が入ってないだけで無添加と表示している場合もあるほど(^_^;)

つまり、無添加とは化粧品メーカーが売りやすいように作り出した宣伝文句なようなもの。
なので、あまり無添加という言葉に振り回されず、参考要素の一つとして考えるぐらいがちょうど良い(o^-‘)b

オールインワンジェルである以上、化学物質は避けづらい

化学物質はオールインワン化粧品で避けられない。

特にオールインワンジェル(ゲル)は化学物質づらい商品(^_^;)

というのも、オールインワンにするため・そしてジェル状にするために化学物質が使われやすいから。

ほとんどの商品で、合成界面活性剤・人工香料・パラベン(防腐剤)のどれか、市販の安い商品などは全て使われていることも珍しくありません(大汗)

なぜなら、オールインワンメンズコスメの一番の魅力を価格の安さを上げる人も多いから。
そのため、コストが非常に安い化学物質メインで作られたオールインワン化粧品が多いのです( ̄д ̄)

また、ジェルタイプは化粧水タイプよりもジェルにする分、コストが上がりやすいというネックがあります。

無添加という言葉より成分にこだわる

無添加という言葉より成分にこだわる。

とはいえ、なかには価格を上げても良質なオールインワンジェルなどのメンズコスメを提供しているメーカーはあります☆

ジェルタイプであれば3000円以上、化粧水タイプであれば2000円以上が一つの目安となります。

価格はそこそこしますが、本気でスキンケアを行うのであれば、こういった良質な商品を選びましょう( `ー´)ノ

逆に安い化学物質メインのメンズコスメは使う意味がないと思います。
なぜなら、化学物質は肌への負担が強く、なおかつ使い続けることでボディーブローのようにダメージを蓄積していくから(汗)

それなら何も使わない方がマシ!
それにそちらの方が安く済みますからね♪

男性におすすめなオールインワンメンズコスメ&化粧品情報

ジェルタイプNo.1:ZIGENオールインワンフェイスジェル

オールインワンメンズジェルならこの商品が一番☆
肌に負担のかかる成分をなるべく使わず、さらにセラミド配合など美容成分が優秀。
保湿力が非常に高く、高レベルなスキンケアが実現できます(o^-‘)b

化粧水タイプNo.1:母の滴 シルバーエッセンス

化粧水タイプのオールインワンメンズコスメならこちら☆
肌に負担のかかる不使用とオールインワン業界の常識を覆すような商品。
保湿力では上より劣りますが、安全性ではこちらが上です(^^ゞ

中身総合No.1:ジ・オリーヴオイル

最高級のオリーブオイルのみで作ったエキストラヴァージンオイル☆
良質なオイルは非常に肌に優しく天然の美容成分たっぷりと中身No.1。
ネックはメンズコスメ界ではほとんど商品がないほど、男性の間で知名度が低いことですね(汗)