ひげの深剃りとは?そして注意点

髭の深剃りとは?&注意点

髭の深剃りとは?

ヒゲを綺麗に剃るためにカミソリや電動シェーバーを強く押し当てたり、毛の流れの反対方向から剃る逆剃りをする男性がいます( ゚д゚ )

たしかにこういった深剃りを行うと、髭を短く綺麗に剃ることができます。

ただし、深剃りを行うということは肌も一緒に剃ってしまうということ(大汗)

つまり、肌に与えるダメージが大きくなるということ。
肌にダメージを与えると、それが原因となって肌荒れやニキビ、さらには老化に繋がることも(;・∀・)

深剃りでその場ではひげが綺麗に剃れても、こんなことを続けていてはどんどん肌トラブルが大きくなっていきます。

深剃りによる肌ダメージを回避するために

回転式電動シェーバーです。

肌のことを考えるのなら深剃りは避けたい!

であれば、髭剃りは直接刃を肌に当てるカミソリよりも肌に優しい電動シェーバーがおすすめですね( `ー´)ノ

特に画像のような回転式電動シェーバーは普通のやつより使い勝手にクセがありますが、その分、特に肌に優しいというメリットがあります。

また、電動シェーバーで深剃りを行わず、どんなに優しく髭剃りを行ったとしてもある程度の肌ダメージと乾燥は起こります(^_^;)
これを回復するための髭剃り後のアフターケアは欠かせません

一番有名なのはアフターシェイブローションですが、今はヒゲ剃り後のケアも行えるメンズコスメも販売されています^^
そういったメンズコスメの方が同時にスキンケアも行えるのでおすすめですよ。

美肌を目指すなら肌に優しい脱毛という手も

医療レーザー脱毛後です。

深剃りに気を付けて、どんなにスキンケアに気を付けたとしても、やはり多少の肌ダメージはあります( ̄д ̄)

そのため、肌のことを考えるのならひげ剃りはなるべく行わないのが理想的ですね。

とはいえ、ヒゲが濃いとそういうわけにもいきません(^_^;)

そこで検討したいのが脱毛ですね。
特にクリニックで行う医療レーザーによる永久脱毛はかなり強力( ゚д゚ )

僕も前は1日2回剃ることもあるほど髭が濃かったですが、今では写真のようになり、1週間に1回程度少し剃る程度に十分になりましたから。

パワーは落ちますが、ひげ以外にもすね毛や胸毛なども処理したいのなら、家庭用脱毛器という選択肢もありますね(o^-‘)b

髭脱毛やケアにおすすめの情報

医療レーザー脱毛No.1:湘南美容外科クリニック

永久脱毛が行えるのは病院で使える医療レーザーのみ!
そんなクリニックの中でも実績・知名度が抜群なのが湘南美容外科クリニック。
全国各地に展開しているので通いやすいという点が魅力ですね♪

家庭用脱毛器No.1:ケノン

クリニック通うのは面倒、または髭だけでなく様々なムダ毛を処理したい!
そんな時は家庭用脱毛器がおすすめ。
家庭用脱毛器の中でも男性のひげにも対応できるパワーの強さが魅力です(o^-‘)b

髭剃り後のケアに:ZIGENオールインワンフェイスジェル

ヒゲ剃り後のケアにも使えるオールインワンメンズコスメ☆
肌に優しい中身と、セラミド・プラセンタ・コラーゲンなどの美容成分も優秀。
オールインワンとは思えないスキンケアが行えます♪