ニキビケアに市販の洗顔料について

市販の安い洗顔料の落とし穴

ドラッグストアなどで売っている市販の洗顔料の注意点。

僕はニキビケアだけでなく、総合的なスキンケアに市販の安い洗顔料をおすすめしていません( `ー´)ノ

ところでドラッグストアやスーパーなどでよく置かれている市販の洗顔料って安いと思いません?

それに比べると、通販限定などの市販ではない中身にこだわった洗顔料はかなり価格が高い(^_^;)

この差ってなんだと思いますか?
商品によって色々と条件が違うため全てがそうだとは言えませんが、主な原因が原料の違いです。

市販の低価格な洗顔料は化学物質をメインに使い、中身にこだわった洗顔料は天然成分をメインに使っている
そして、化学物質は天然成分と比べると非常にコストが安いのです( ゚д゚ )

僕がニキビケアに市販の洗顔料をおすすめしない理由

おすすめしない理由。

上で解説した通り、市販の安い洗顔料の多くは化学物質をメインに使っています。

で、化学物質は安い代わりに肌や体への刺激が強いというネックがあります(;゚Д゚)

それが原因となり肌荒れや肌トラブル、さらには化学物質過敏症などを起こすリスクもあるのです。

特にニキビケアで大事なのが肌に刺激を与えないこと(^_^;)
つまり、化学物質はにきびにとって天敵とも言える存在なのです。

にきびケアにおすすめな洗顔料の条件

おすすめな洗顔料の条件。

肌への刺激が強い化学物質メインの市販の洗顔料はニキビケアにおすすめしない。

ならば、おすすめなのは肌に優しい天然成分メインの洗顔料となります♪

天然成分は化学物質と比べるとコストが高いですが、その分、肌に優しいというメリットがありますから。

また、中身にこだわった天然成分メインの洗顔料は美容成分も優秀なものが多い☆
わざわざコストが高い天然成分を使っているだけあり、その他にもこだわる商品が多いようで。

市販の洗顔料と比べると倍以上の価格になりますが、本気でニキビケアを行うならこういった商品を選びたい<(`^´)>
逆にお金をかけたくないのなら、市販の安い商品を使うぐらいなら何も使わない方がマシです。

ニキビケアにおすすめのメンズコスメ情報

ニキビ用洗顔料No.1:NonA(ノンエー)

にきびケアに力を入れた洗顔料☆
目的を絞っているだけの確かな実力があります。
全額返金保証を付けるなど、その中身に自信を感じます^^

にきび用メンズコスメNo.1:スクリーノ

こちらはニキビケア専用のジェル( `ー´)ノ
洗顔料で綺麗にした後はこういったアイテムでケア。
にきびを治すのなら洗顔料で綺麗にするだけでは弱いですから(^_^;)

メンズコスメシリーズ総合No.1:バルクオム

にきびだけでなくスキンケアを総合的に考えるのならこの商品☆
男性の肌に合わせた洗顔・化粧水・乳液をシリーズでラインナップ。
もちろん、ニキビケアを行うことも出来ます(o^-‘)b