プチプラ(プチプライス)メンズ化粧水について

プチプラ男性化粧水の注意点一覧

  • 価格を抑えている分、中身のコスト削減を行っている
  • 結果、肌や体に優しくない成分が入っていることも
  • 効果があまり期待できない商品も

プチプラ(プチプライス)メンズ化粧水の特徴を一覧でまとめると以上の通り( `ー´)ノ
最大の問題は価格を抑えている分、中身のコストを削減しているところですよね・・・。

プチプラ化粧水の相場はだいたい1000円以下。
しかし、1000円以下の価格ではどうしても天然成分よりも圧倒的にコストが安い化学物質が使われることが多くなります( ̄д ̄)

価格物質は肌や体に優しくないですからね・・・。
また、そういった化粧水は効果も期待できません(>_<)

安いと化学物質量が多い商品が多い

化学物質が多く入っている。

プチプラ(プチプライス)メンズ化粧水=安い。

そして、価格が安いとどうしても化学物質などコストが安い成分で化粧水を作るしかありません(>_<)

そうしないと1000円以下の価格に抑えることはできませんからね。

化学物質は刺激が強く肌に優しくなく、さらにそれ自体が化学物質過敏症などのトラブルを起こすことも( ゚д゚ )
化学物質は自然界にないものなので、体が拒否反応を起こすのかもしれません。

個人的に化学物質が多く入った化粧水を使うぐらいなら何も付けない方が良いと思います( `ー´)ノ

肌や体の健康を考えるのなら天然成分メイン

天然成分メインがおすすめ。

肌や体の健康を考えるのなら天然成分メインのメンズ化粧水がおすすめ☆

天然成分はコストが高いのがネックですが、その分、肌や体に優しいというメリットがあります。

効果や効能を求める前に、まずは肌トラブルを起こさない方が大事ですから( `ー´)ノ

また、そうやった肌トラブルを起こさない優しい成分の方が効果や効能も高いと僕は考えます。

おすすめの男性向け化粧品・メンズコスメ&ランキング情報

オールインワンNo.1:ZIGEN オールインワンフェイスジェル

化粧水の役割もこなすオールインワンタイプのメンズコスメならコレ♪
ジェルタイプだから化粧水よりも保湿力が高く持続時間も長い。
さらにセラミドなどの美容成分も優秀です^^

単品タイプ化粧水No.1:バルクオムの化粧水『The Toner』

化粧品シリーズを単品で揃えていきたいのならバルクオムがおすすめ♪
男性の肌を考えて作られた化粧水はもちろん、洗顔や乳液も用意されています。

最高級スキンケア:ジ・オリーヴオイル

最高級のスキンケアがしたいなら美容オイルが一番☆
肌への優しさは他の化粧品の追随を許さないレベル。
さらに天然の美容成分もたっぷりと詰まっています^^