市販の安い育毛剤について

市販の安い育毛剤やトニックなどはおすすめしない

ドラッグストアの安い育毛剤について。

ドラッグストアなどで売られている市販の安い育毛剤やトニックなどは僕はおすすめしません( ̄д ̄)

なぜなら、安いにはそれなりの理由があるからです。

もっともよく使われるパターンは中身のコストを削るパターンですね( ゚д゚ )

コストを削ることで価格を下げ、さらに利益を確保するのです。
そうしないとメーカーが存続出来ませんから。

で、コストを削るために使われるのが化学物質です( `ー´)ノ
化学物質は非常にコストが安い反面、肌や体への刺激が強いというネックがあります。

これ自体が薄毛の原因となることもあり、これでは本末転倒ですから(^_^;)
そして、安い市販の育毛剤やトニックなどはこの化学物質が多く使われています。

リアップシリーズなどの高い育毛剤は別物

全ての商品が悪いわけではない。

ただし、市販の育毛剤の全てをおすすめしないというわけではありません( `ー´)ノ

市販の商品の中にも安くないものもありますからね。

『リアップシリーズ』はその中でも特に有名な存在ですね^^

薬剤師のみが販売できる第1類医薬品は伊達ではありません。

日本で唯一の発毛剤というだけあって、効果の方も強力イメージが強い( ゚д゚ )
ただし、第1類医薬品は副作用の心配がある点がネックですね。

副作用が心配なら医薬品部外品の育毛剤を使うのが一般的^^
通販メインで販売されている有名な育毛剤のほとんどがこのタイプですね。

頭皮のことを本気で考えるのなら中身重視で

中身重視で育毛剤を選ぶ。

頭皮ケアを本気で行いたいのなら、育毛剤などの中身にこだわるのは必須☆

化学物質がたっぷりと入った育毛剤を使うぐらいなら何も使わない方がマシ

頭皮ケアを行うのなら価格が高くても天然成分メインのものを選びましょう( `ー´)ノ

育毛剤を選ぶ基準は頭皮への優しさと育毛成分。
この二つが揃っていなければ買う意味はないかなと(o^-‘)b

価格の安さはその二つが揃ってから初めて比較するポイントです。

頭皮&ヘアケアにおすすめの商品情報

育毛剤No.1:イクオス

医薬部外品・天然無添加の育毛剤^^
育毛成分も申し分なく、実力派です。
そして、それでいて価格もリーズナブルなのですよね♪

スカルプシャンプーNo.1:リマーユスカルプシャンプー

こちらも中身にこだわっているスカルプシャンプー☆
頭皮への優しさとケア力をしっかりと両立しています。
育毛剤を使う前にしっかりと良質シャンプーで汚れを洗い流しましょう!

育毛サプリNo.1:チャップアップ

育毛サプリメントの中から選ぶならこの商品☆
チャップアップはサプリメントと育毛剤のどちらも優秀。
二つをセットで使うのも効果的ですね^^