育毛剤の効果について

育毛剤の効果は100%ではない

育毛剤の効果を過信しない。

最初にハッキリ言っておくと、育毛剤の効果は100%というわけではありません!

ここは勘違いしないように注意しましょう。

育毛シャンプーでは髪は生えない、髪を生やすなら育毛剤といったこともよく聞きますが、こちらも100%効果があるわけではないのです(^_^;)

その理由として、育毛剤には様々な種類の商品が販売されています。
それぞれ中身が違うため、それが全て同じ効果を発揮するわけがありません( `ー´)ノ

また、個人の相性というものもあります。
人それぞれ体質などが違いますから、この人に効果があったものでも別の人が使ったら効果がなかったというのはよくある話し(>_<)

育毛剤の種類と効果を考察

育毛剤の種類と効果を解説。
  • AGA治療薬(医薬品)
  • 医薬部外品の育毛剤
  • 医薬部外品ではない育毛剤

育毛剤には色々な種類がありますが、大まかに分けると以上の3種類( `ー´)ノ

AGA治療薬とは、クリニックに行ったら処方されるプロペシアやミノキシジルのこと。
また、ミノキシジルを配合している医薬品の育毛剤としてはリアップが有名ですね(ミノキシジル配合濃度はほんの数%ですが)

発毛効果の実績が一番高いのがAGA治療薬☆
ただ、クリニックに行かないともらえない&副作用があるという点がネック。

医薬部外品の育毛剤が最も馴染みがある育毛剤ですね^^
売れている商品だいたいコレ。

副作用の無さや返金保証をアピールしているものも多いですね♪
クリニックに行かなくても買えるのもメリットでしょう。

他にも医薬部外品ではない育毛剤もありますが、こちらは安全性を考えると避けたいところ(^_^;)
中身にこだわるメーカーなら普通はここもしっかりと押さえてきますから。

最終的には使ってみないと分からない!

使ってみないと効果は分からない。

さて、色々と育毛剤について解説しましたが、結局は自分で使ってみないと分かりません!

一番発毛実績があるプロペシアやミノキシジルでも効果100%ではありませんから。

さらに言えばこれらは副作用がある&クリニックに行って処方してもらわないというネックもあります(^_^;)

もっとも身近な医薬部外品の育毛剤に関しては様々な育毛成分で発毛を促しています。
商品によってこれらの成分は違うため、個人差が出やすいのがネック(>_<)

また、一度使ったらある程度は様子を見ないといけません。
副作用が弱い代わりに緩やかに作用するのが医薬部外品ですから(汗)

コロコロと商品と変えていたら、どれが効いているのか分かりませんからね。
育毛剤を使う時はどっしりと構えて半年程度、最低でも3ヶ月は様子を見たいところです。

頭皮&ヘアケアにおすすめの商品情報

育毛剤No.1:イクオス

医薬部外品の育毛剤の中でもおすすめなのがコレ^^
安全性と効果実感速度に力を入れているのがその理由。
また、価格がリーズナブルなのもうれしいところ♪

育毛サプリNo.1:チャップアップ

育毛サプリの中から選ぶならこの商品☆
髪だけでなく、健康やエイジングケアにも力を発揮します。
また、同じシリーズの育毛剤の方も実力派です(o^-‘)b

スカルプシャンプーNo.1:リマーユスカルプシャンプー

シャンプーは頭皮環境を整えるのに重要( `ー´)ノ
育毛剤を使うにしてもここはしっかりとした方が効果を発揮しますから。
そんなシャンプーの中でおすすめなのがコレです。